配当方針・実績

基本方針

当社は、株主に対する利益の還元を経営上重要な施策の一つとして位置付け、将来における安定的な企業成長と経営環境の変化に対応するために必要な内部留保資金を確保しつつ、経営成績に応じた株主各位への利益還元を継続的に行うことを基本方針とし、連結業績に対する配当性向を概ね30%としております。

配当実績

2022年3月期につきましては、中間配当を1株当たり95円00銭実施いたしました。
期末配当金につきましては、上述の基本方針に基づき、1株当たり期末配当額を190円00銭(年間配当額としては1株当たり285円00銭、連結配当性向28.5%)として決定いたしました。

事業年度 単位 2017 2018 2019 2020 2021
一株あたり配当金
(内1株当たり中間配当額)
(円) 85.00
(―)
115.00
(50.00)
80.00
(45.00)
80.00
(30.00)
285.00
(95.00)
連結配当性向 (%) 30.3 29.0 31.7 30.7 28.5

当社は、2017年10月1日付で株式併合(普通株式10株を1株に併合)を実施しております。

PAGE TOP